ccip_index_image.jpg
産学連携・知的財産センターは、本学における産学官連携活動を推進すること、知的財産の創出、取得、活用及び管理を戦略的に実施すること、ならびに本学の各種組織を有機的に連携した全学的な知的財産の管理・活用体制を整備することにより、産学官交流の場として地域の科学技術発展と産業の振興に寄与するとともに、本学の学術研究及び教育の充実に資することを目的としています。

TOPICS

現在、お知らせはありません。

事業・サポート内容

共同研究・受託研究に関すること (1)研究シーズの発掘及び紹介
(2)企業等との共同研究及び受託研究
(3)学内及び他大学との共同研究
(4)学生に対する実践的な技術教育及び研究指導 等
知的財産に関すること (1)大学における知的財産の創出・管理・活用
(2)学内に対する知的財産教育及び啓発活動
(3)企業等への研究成果の技術移転
(4)特許を利用したベンチャーの起業支援 等
競争的資金に関すること (1)特許を利用した競争的資金の獲得支援
(2)四国TLOや関連機関と連携・協力した新規事業分野の開拓 等
産学官交流(技術相談・技術交流)に関すること (1)地域ニーズの把握、技術動向の調査
(2)企業等の技術者に対する技術教育及び技術研修
(3)企業等との学術情報の交換及び連携協力
(4)企業等からの科学技術相談
(5)地域社会における学術研究交流 等

組織体制・スタッフ

pdf_listmark.jpg 香川大学 産学連携・知的財産センター 組織図(令和5年5月1日現在).pdf

役職  氏名
センター長 / 専任教授 / 産学官連携・知的財産コーディネーター 永冨 太一
特命教授(研究インテグリティ) 石原 淳也
副センター長 / 知的財産部門長 / 特命教授 / 産学官連携・知的財産コーディネーター 井上 博之
特命助教 / 産学官連携・知的財産コーディネーター 梶谷 孝啓
客員准教授 / 知的財産コーディネーター 吉田 恵美
知的財産コーディネーター 吉本 篤規
知的財産コーディネーター 原田 秀治

「技術相談」のご案内

企業・団体等の製品・サービス開発等の課題でお困りの際は、お気軽に香川大学の「技術相談」をご利用ください。産学連携・知的財産センターが窓口となり、教員との橋渡しを行います。
技術相談は随時受け付けています。「技術相談お申込みフォーム」にご相談内容をご入力ください。後ほど、センターから折り返しご連絡いたします。
なお、ご相談の内容によっては承りかねる場合もありますので、あらかじめご了承願います。

技術相談お申込みフォーム
https://forms.office.com/r/7HSB0QL2yc

 

学術・技術コンサルティング制度

「学術・技術コンサルティング制度」は、企業等からの依頼を受け、香川大学の研究者がその教育、研究及び技術上の専門的知識に基づき、企業等の持つ技術や企業等が行う事業等に対する指導、評価、助言等を香川大学の職務として実施する制度です。

制度の大まかな流れは、以下のとおりです。

1.企業等の依頼者は、コンサルティングの申込みにあたり、事前に産学連携・知的財産センターのコーディネーターと相談。
2.コーディネーターが、コンサルティングを行う担当教員を選定。
3.依頼者と担当教員、コーディネーターで十分に話し合った上で「見積書」を作成。
4.依頼者が「申込書」を提出されたら、産学連携・知的財産センター長が実施を決定。
5.依頼者が利用料を入金。
  ※利用料は、以下の区分により構成されます。
   ①コンサルティング料(1時間につき1万円以上)
   ②消耗品費や旅費等の必要経費
   ③管理料(①+②の30%)
6.コンサルティングの実施。

pdf_listmark.jpg香川大学学術・技術コンサルティング取扱規程(PDF:80KB)


(企業等様へ)
 本学の研究者への相談については、本制度をご活用いただきますようお願いいたします。

(本学研究者へ)
 企業等から、直接、メールや電話等で相談等があった場合は、本制度についてご紹介いただき、産学連携・知的財産センターあて連絡いただくようお伝えください。

※お申込み、お問い合わせは、産学連携・知的財産センターまで。

PSI(Peace&Science Innovation)事業への参画

科学技術振興機構(JST)の支援施策である「大学発新産業創出プログラム(START)スタートアップ・エコシステム形成支援事業」により実施している、広島大学を主幹機関としたプラットフォーム「PSI(Peace & Science Innovation)」に、本学が令和5年10月1日より、共同機関として参画することとなりました。

「PSI」は、中・四国地域最大規模の大学発ベンチャー支援ファンドとして、大学の革新的技術シーズを基にグローバル市場を目指す大学等発ベンチャーや、大学の革新的技術シーズを基にSDGsの達成や地域の社会課題解決にも資する社会的インパクトの高い大学等発ベンチャーの創出を目指し、設立されたプラットフォームです。共同機関として中・四国の国公私立大学(R5.12現在15大学)と、協力機関としてスタートアップ支援機関や自治体等が参画しています。

本学は、スタートアップ・エコシステムの環境構築や域内教育の環境整備と展開、アントレプレナーシップ教育による人材の育成等に取り組み、人材・知・資金が循環するエコシステムの仕組みを域内の連携により形成し、持続することを目指してまいります。

PSI公式HPはコチラ↓ 

Peace&Science Innovation(PSI)公式HP|中四国からイノベーションを創出するエコシステム (psi-ecosystem.net)

PSI (1).png

お問い合わせ先

香川大学 産学連携・知的財産センター
〒760-8521 
香川県高松市幸町1番1号 (幸町キャンパス研究交流棟3階)
電話番号 : 087-832-1672 
FAX番号 : 087-832-1673

E-mail : ccip-c@kagawa-u.ac.jp ※メール送信の際は@を半角にしてください。

産学連携・知的財産センターのご紹介

企業等・地域の方へ

知財創出や利益相反マネジメントの取組(主に学内教職員向け)

実施・参画事業、各関係機関へのリンク

お知らせ一覧

Get_Adobe_Acrobat_Reader.pngPDF形式のファイルをご覧になるには「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
Adobe社のホームページから無料でダウンロードできます。

このページの管理者:産学連携・知的財産センター