香川大学ハラスメント防止宣言

 香川大学は、すべての大学構成員が個人として尊重され、互いの信頼のもとに各人がその個性と能力を最大限に発揮できるよう、健全で快適なキャンパス環境の確保・維持が重要であると考えています。ハラスメントは、被害者に身体的・精神的苦痛を与え、修学、就労及び教育研究上の環境を著しく悪化させるものであり、決して許されるものではありません。
 そのため、香川大学では、大学全体であらゆるハラスメントの防止に取り組むとともに、万一、ハラスメントとみなされる行為が発生した場合には、厳正な対応を行うことを宣言します。  
                   
                                                  平成31年4月1日  香川大学長 筧 善行

ハラスメントとは ~「国立大学法人香川大学ハラスメント防止規則」より抜粋~
セクシュアル・ハラスメント
  相手方の意に反する性的な言動又は性別による差別的言動により、相手方に身体的若
 は精神的苦痛若しくは不利益を与え、又は教育上、研究上、就労上及び修学上の環境を悪化
 させること。
アカデミック・ハラスメント
  教育上若しくは研究上の地位又は人間関係などの優位性を背景に、その立場又は職務権限
 を汎用し、教育、研究の適正な範囲を超えて、劣位にある相手方に対して不適切な言動又は
 差別的な取扱いを行うことにより、相手方に身体的若しくは精神的苦痛若しくは不利益を与
 え、又は教育上、研究上、就労上及び修学上の環境を悪化させること。
パワー・ハラスメント
  職務上の地位又は人間関係などの優位性を背景に、その立場又は職務権限を濫用し、業務
 の適正な範囲を超えて、劣位にある相手方に対して不適切な言動又は差別的な取扱いを行う
 ことにより、相手方に身体的若しくは精神的苦痛若しくは不利益を与え、又は教育上、研究
 上、就労上及び修学上の環境を悪化させること。
妊娠、出産、育児休業、介護休業等に関するハラスメント
  職務上優位にある職員又は職員間において、妊娠・出産、育児・介護に関する制度や措置
 の利用を阻害する言動や当該措置を利用したことによる嫌がらせ等により、相手方に身体的
 若しくは精神的苦痛若しくは不利益を与え、又は教育上、研究上及び就労上の環境を悪化さ
 せること。
その他のハラスメント
  上記規定するハラスメントに準ずる言動

 < 相談窓口:ハラスメント相談員連絡先 >
 https://www.kagawa-u.ac.jp/in_school/staff/welfare/harassment/
 香川大学では、ハラスメントの相談窓口を各部局に設けています。
  ・相談窓口においては、相談者の秘密を厳守します。
  ・相談窓口に連絡をすることによって相談者が不利になることはありません。

このページの先頭へ