入学者選抜における検定料免除の特例措置について

香川大学では、大規模災害で被災された方の経済的負担を軽減し、受験生の進学機会の確保を図るため、以下のとおり検定料免除の特例措置を実施します。検定料の免除を希望される方は、出願前に必ず「7.問い合わせ先」までご連絡ください。

1.免除の対象者

次のいずれかに該当する志願者(科目等履修生及び研究生を除く)
(1)災害救助法の適用を受けた地域において、主たる学資負担者の所有する自宅家屋が全壊、大規模半壊、半壊又は流失した場合
(2)災害救助法の適用を受けた地域において、主たる学資負担者が当該災害により死亡又は行方不明の場合

2.特例措置の対象となる入学者選抜

災害救助法が適用された日以降に出願締切日が設定され、かつ災害救助法が適用された日の属する年度末までに実施が予定されている入学者選抜

3.特例措置の内容

当該入学者選抜に係る検定料の全額免除

4.免除申請の方法及び必要書類

本特例措置により検定料の免除を受けようとする場合は、出願前に「7.問い合わせ先」に連絡後、所定の申請書を香川大学ホームページからダウンロードし、以下のいずれかの証明書等を添えて出願書類とともに提出してください。
なお、この申請を行う場合、出願時に検定料を振り込まないでください。

■申請書
下記の様式をダウンロードし使用してください。(WordとPDFのどちらを使用してもかまいません。)
ワードアイコン 検定料免除申請書(様式)(WORD:23KB)
pdfアイコン 検定料免除申請書(様式)(PDF:91KB)

■証明書等
(1)主たる学資負担者が居住する市区町村の長の発行する罹災証明書(上記1の(1)に該当する場合のみ)
(2)主たる学資負担者の死亡又は行方不明を証明する書類(上記1の(2)に該当する場合のみ)
(3)やむを得ない事情により上記(1)(2)の証明書等が得られない場合は、被災状況を証明した申立書(様式任意)※証明書が発行され次第、提出してください。

5.許可又は不許可の通知

(1)インターネット出願の場合(総合型選抜Ⅰ、学校推薦型選抜Ⅰ・Ⅱ、一般選抜(前期日程・後期日程))
 ①許可者には、出願手続き完了をもって、許可の通知に代えることとします。
 ②不許可者には、別途連絡しますので、直ちに検定料を指定の口座に振り込んでください。納入が確認された後、出願手続き完了とします。

(2)(1)以外の入試(社会人選抜、編入学試験、私費外国人留学生選抜、大学院入試)
 ①許可者には、許可の通知及び受験票を送付します。
 ②不許可者には、別途連絡しますので、直ちに検定料を指定の口座に振り込んでください。納入が確認された後、受験票を送付します。

6.検定料納付後の返還

検定料を納付した後に志願者が上記1に該当し、検定料の返還を希望する場合は、検定料返還申請書に証明書を添付し、当該年度内に申請してください。

下記の様式をダウンロードし使用してください。(WordとPDFのどちらを使用してもかまいません。)
ワードアイコン 検定料返還申請書(様式)(WORD:22KB)
pdfアイコン 検定料返還申請書(様式)(PDF:100KB)

7.問い合わせ先

香川大学教育・学生支援部入試グループ
電話 (087)832-1182 FAX (087)832-1188


 

このページの管理者:教育・学生支援部入試グループ