建築環境とユニバーサルデザイン-

日 時:2019年10月17日(木)18:30~20:00
場 所:豊中町農村環境改善センター(三豊市豊中町本山甲192-1)
定 員:50名程度
講 師:創造工学部 講師 中島 美登子 (なかしま みとこ)
内 容:
 少子高齢化により福祉、医療などへの対策が重要な課題となっています。
すべての人が安心して快適に暮らせることを目指す福祉の視点から、ユーザー本位の施設づくりやまちづくりについて調査事例をもとに紹介します。

どなたでも受講していただけます。受講料無料。
なお、受講は当日参加可能です。

老いのこころを知るーこころの健康を育むためにー

日 時:2019年12月5日(木)18:30~20:00
場 所:豊中町農村環境改善センター(三豊市豊中町本山甲192-1)
定 員:50名程度
講 師:医学部 臨床心理学科 教授 林 智一(はやし ともかず)
内 容:
 高齢者の心理的特徴や心理的問題について、わかりやすく講義する。こころの健康につながる、人生を回顧することの意義について、簡単な実習もふまえて学習する。(鉛筆あるいはボールペンなどの筆記用具をご持参ください)

どなたでも受講していただけます。受講料無料。
なお、受講は当日参加可能です。

海洋の科学、瀬戸内海の環境

日 時:2020年1月16日(木)18:30~20:00
場 所:豊中町農村環境改善センター(三豊市豊中町本山甲192-1)
定 員:50名程度
講 師:農学部 教授 多田 邦尚(ただ くになお)
内 容:
 ①「海の科学」:海水の性質や、そこに生息する生物、さらに海洋の食物連鎖や物質循環について

 ②「瀬戸内海の環境」:身近な瀬戸内海について、過去の高度経済成長期から現在までのその環境の変化について

どなたでも受講していただけます。受講料無料。
なお、受講は当日参加可能です。

うつ病について

日 時:2020年2月6日(木)18:30~20:00
場 所:豊中町農村環境改善センター(三豊市豊中町本山甲192-1)
定 員:50名程度
講 師:医学部 精神科 助教 眞鍋 貴子(まなべ たかこ)
内 容:
 ストレス状況で重いうつ状態や長期間のうつ状態を生じないための方法など

どなたでも受講していただけます。受講料無料。
なお、受講は当日参加可能です。

お問い合わせ先

香川大学地域・産学官連携推進グループ
TEL 087-832-1368
E-MAIL chiiki2@jim.ao.kagawa-u.ac.jp
(@を半角にしてご利用ください。)

アクセスマップ

高松方面から行かれる場合は、さぬき豊中ICを降り、11号線つきあたりを観音寺方面へ左折。
三豊ゆめタウンを過ぎた後、すぐの交差点を右折、約500メートル直進。
マルナカ豊中店を過ぎた後、すぐの交差点を右折、交差点から約150メートル進んだ右側にある建物です。
なお、三豊市市民交流センターと三豊市豊中町農村環境改善センターは隣接した建物です。

GET ADOBE READERPDF書類を開くためには、「Adobe Acrobat Reader」のソフトが必要です。お持ちでない場合はこのボタンをクリックしてください。ダウンロードサイトにジャンプします。

このページの先頭へ