Zoomを利用した同時双方向通信の講座です。

Zoom

準備する機器・環境について

  1. インターネット環境のある部屋で受講してください。
  2. Zoomをインストールしたパソコンをご準備ください。(タブレットやスマートフォンですと,機能が制限される場合があります。)
  3. Webカメラとマイクをご準備ください。講座によっては,オンライン上でグループワークを行うことがあります。ハウリングが生じる可能性がある場合は,イヤホンやヘッドセットをご準備ください。
  4. Zoomは、最新版を使用してください。 

オンライン講義ご受講にあたっては以下を遵守してください。

  1. Zoomに表示される名前は、受講者本人の氏名に設定し受講してください。また、他の受講者の氏名等の情報は他者に漏らさないでください。
  2. 講習の一部または全体を録音、録画、撮影、画面のキャプチャ(スクリーンショット)などしないでください。
  3. 受講者の方が、原則として単独で視聴してください。(子どもや要介護者など同席せざるを得ない場合は、事前にご相談ください。)
  4. 講習の中で取り扱った事例については、ブログやSNS等による発信や、他者への口外はしないでください。
  5. 講師の指示以外で、講義中に他の受講者に個別にチャットなどで連絡しないでください。 
  6. 視聴URLやパスワードは、第三者に漏らさないでください。
  7. 講座配付教材等は、受講目的以外で利用はしないでください。

 その他

  1. Zoomの接続テストを、講習前に実施します。実施日時については受講者と調整します。
  2. 受講状況については、講師や授業補助者が受講者のカメラ等で随時確認します。カメラやマイクのオン・オフは講師や講座補助者の指示に従ってください。
  3. オンラインでの受講環境(機器や通信環境)が対応できない方は、ご相談ください。香川大学内でオンライン講習の受講環境を提供できます。(若干名)
  4. 不明なことがありましたら、教職支援グループにご相談ください。(kyoshoku@kagawa-u.ac.jp