1.目 的

学生の自主性、積極性、創造性等を高め、学生生活の活性・充実に資するとともに、地域社会で求められる人材を育成するために、学生のチャレンジ精神を刺激する機会を増やすことを目的に、各年度において設定されたテーマに対して提案された魅力的・独創的なプログラムに対し、経費を配分するものです。

2.支援対象プログラム
上記目的にあった学生提案プログラムとします。(詳細は以下のとおり)

募集テーマ 内  容

チャレンジ香川大学
香川大学を輝かそう!

【大学を活性化するプログラム】
①学生主体の文化・スポーツ交流等を推進し、学生の知見を広める企画 (学生参加型の文化・スポーツイベントの開催、各種講演会や講習会の企画等)
②学内の環境改善活動 (美化活動、キャンパスの安全性を高める活動、体育施設の利用促進及びマナー改善、建物標示の改善等
③香川大学オリジナルグッズのプロデュース活動
④大学の広報活動(大学広報活動に関する改善アイディア、学内外に対しての情報発信等)
⑤キャンパスデザイン活動(学生目線でのキャンパスのスペース、施設の有効活用に関するアイディア)


3.応募期限
 必要経費内訳書(様式2) 令和4年4月15日(金)17時00分(厳守)
 申請書(様式1)     令和4年4月22日(金)17時00分(厳守)

4.応募書類及び提出先
申請書(様式1)、必要経費内訳書(様式2)に必要事項を記入し、学生生活支援課にメールで提出してください。なお、様式は、以下の8.各種様式からダウンロードしてください。

※別紙〔申請上の注意事項〕〔経費について〕を確認のうえ作成すること。また、応募書類の様式(ページ数、行・枠・文字の大きさ等)は変更しないこと。

※提出はすべて、記録媒体の持参やメール添付等による、データ提出とすること。
   提出先
   教育・学生支援部 学生生活支援課
   電話  087-832-1164 (担当:藤沢、藤原)
   E-mail  gakusei-kagai-h@kagawa-u.ac.jp 

5.プログラムの選考及び配分額の決定
1.申請のあった事業について、関係会議において第1次選考(書類審査)を行います。
2.第1次選考を通過した事業について、関係会議において第2次選考(ヒアリング)を行います。
3.関係会議において採択事業を選定するとともに、配分額を決定します。

6.成果報告
当該経費の配分を受けた団体は、プログラムの成果を、報告書(様式3)により、最終報告書として報告するものとします。

7.選考等の主な日程(5月下旬のヒアリング審査と3月の最終報告会には必ず出席すること)

令和4年 4月1日(金) 公募開始
4月15日(金) 必要経費内訳書(様式2)提出期限
4月22日(金)
申請書(様式1)提出期限 (応募期限)
5月中旬 第1次選考(書類審査)
5月下旬 第2次選考(ヒアリング)
6月中旬 プログラムの選定及び配分額決定
6月下旬 申請者へ採否通知、プログラム経費執行開始
8月下旬 自主的活動交流会
11月下旬 中間報告
令和5年 3月1日(水) 最終報告会
3月末 プログラム経費執行期限、報告書(様式3)提出期限


8.各種様式

ワードアイコン様式1(申請書)(WORD:104KB)  pdfアイコン様式1(申請書 記入例)(PDF:196KB)
EXCELアイコン様式2 (必要経費内訳書)  (EXCEL:64KB)
ワードアイコン別紙A(構成員一覧・補充用紙)(WORD:65KB)
ワードアイコン様式3(報告書) (WORD:44KB)
pdfアイコン公募要領(PDF:224KB)
pdfアイコン公募ポスター(PDF:571KB)
pdfアイコンよくある質問(PDF:736KB)

 ※様式のダウンロード方法
それぞれの様式の上にマウスを動かし、右クリック。
「対象をファイルに保存」を選んでパソコンの任意の場所にデータを保存。
そのファイルに書き込んで提出してください。

(問い合わせ先)教育・学生支援部 学生生活支援課
電話 087-832-1164
FAX 087-832-1170
mail gakusei-kagai-h@kagawa-u.ac.jp 

GET ADOBE READERPDF書類を開くためには、「Adobe Acrobat Reader」のソフトが必要です。お持ちでない場合はこのボタンをクリックしてください。ダウンロードサイトにジャンプします。