7月22日に、筧善行学長と德田雅明副学長は、東京・品川にある駐日ブルネイ・ダルサラーム国大使館に、特命全権大使ハジ・シャブディン・ハジ・ムサ閣下(His Excellency Mr. Haji SHAHBUDIN Haji Musa)を表敬訪問しました。Mr. Ak Mohd Azian Pg Dato Paduka Maidi二等書記官も同席し、会談は和やかな雰囲気で1時間余りにわたって行われました。

2005年以来続いている香川大学とブルネイ・ダルサラーム大学やブルネイ国保健省や教育省との交流について、過去15年間の取り組みの写真集を用いての説明を、大使は大変興味深くお聞きいただき、いろいろとご質問もされました。大使からは、長年にわたりブルネイ・ダルサラーム大学との活発な交流を続けてきた香川大学に対して謝辞が述べられ、今後はブルネイ・ダルサラーム国の他の大学とも同様の関係を築いてほしいとのお言葉をいただきました。

このページの先頭へ