12月21日(月)18:00~20:00に、オンラインでクリスマスパーティを開催しました。

ハロウィーンに続き、グローバル・カフェの学生組織であるGCSC(Global Café Student Committee)が中心となって企画・実施したイベントの第2弾です。

当日は日本人学生24名、留学生5名のほか、2018年に香川大学に留学していた2名がドイツから参加し、計31名でイベントを楽しみました。元留学生たちにドイツのデュッセルドルフ旧市街のクリスマスマーケットの様子をビデオ撮影して送ってもらい、その映像をもとにしてGCSCが編集した動画を見ながら、ドイツのクリスマスなどに関するクイズを楽しみました。そのあと、3~4名のグループに分かれて「私は誰でしょう(Who am I?)」ゲームを行いました。

イベントの最後はグローバル・カフェでのクリスマス恒例イベント「Raffle(くじ引き大会)」で、徳田オフィス長が引くくじに当たった人には景品が贈られました。

オンラインで全て実施という難しさもありましたが、国際色豊かなクリスマス気分を味わい楽しむことができました。2020年最後を締めくくる素晴らしいイベントになりました。

このページの先頭へ