4月16日(水)に教育学部415教室、23日(水)には研究交流棟5階研究者交流スペースにおいて、独立行政法人国際協力機構(以下、JICA)による説明会「香川から世界へ-国際協力を目指すあなたへ-」が本学で初めて開催されました。
16日は、JICA青年海外協力隊事務局審議役 三次啓都氏からJICAの活動に関する講演と青年海外協力隊経験者の若宮武氏から活動体験発表がありました。その後、青年海外協力隊や短期ボランティアの個別相談会が行われ、多くの学生が熱心に相談していました。
23日には、JICA国際協力人材センター課の田村えり子氏、富松愛加氏から国際協力の仕事に関する講演と、本学卒業生で青年海外協力隊経験者の高橋和寛氏から活動体験発表がありました。また、国際理解のためのアフリカ映画「恋するケータイ」が上映されました。
今回の説明会は、本学インターナショナルオフィスが中心となり企画したものです。今後、JICAとの連携を推進していくことにより、本学学生の国際協力分野でのさらなる活躍が期待されます。

このページの先頭へ