12月6日(木)、独立行政法人国際協力機構(JICA)の黒川恒男理事、芳賀克彦国内事業部次長(国内連携担当)、長澤一秀四国支部長が本学学長を表敬訪問しました。本学からは長尾学長、板野理事他が出席しました。

本学は、2006年にJICA四国と四国地区国立大学法人5大学との連携協力の推進に関する覚書を締結し、JICAと連携した教育・国際貢献を行っています。
表敬訪問では、本学における留学生の受入状況や学生の海外派遣状況、学術交流協定校の紹介の後、JICA黒川理事から、JICAの海外支援の状況や、海外派遣制度について紹介があり、今後のグローバル人材育成の在り方、そのための大学とJICAとの連携体制について意見が交わされました。

このページの先頭へ