70logo_y_s120.jpg香川大学は2019年で創立70周年70logo_g_s120.jpg

KagawaUniv.jpg

※ 開学当時の様子

 香川大学は、昭和24年(1949年)5月に香川師範学校・香川青年師範学校を母体とした学芸学部、高松経済専門学校・高松高等商業学校を母体とした経済学部の2学部で発足しました。その後、昭和30年には農学部を、昭和56年には法学部を、平成9年には工学部を設置しました。また、平成15年10月には、香川医科大学と統合し、さらに、平成16年には地域マネジメント研究科を設置、平成30年には工学部を母体として創造工学部を設置しました。昭和24年(1949年)から起算しますと、令和元年(2019年)5月で創立70周年を迎えました。

70周年のご挨拶 香川大学長 筧 善行

学長写真 香川大学は、「地域に根ざした学生中心の大学」をめざし、県内唯一の国立大学として、これまで地域の各界に優れた人材を送り出してきました。現在、人工知能があらゆる領域の産業構造を劇的に変化させつつあるなど、世界が大きな変革期を迎える中、本学では、時代の流れを先取りし、新たな価値を創造できるイノベーション人材の育成を推進するため、積極的な改革を進めています。
 2018年4月に新設した創造工学部では、新たな価値を創造する「デザイン思考能力」の育成により、人々が幸福感や満足感を感じられる製品やサービスを創出できる人材の養成を始めています。国立大学医学部として初めて設置された臨床心理学科では、国家資格である「公認心理師」の養成を中心に、心理的援助者の育成を進めています。経済・政策分析コース、会計・ファイナンスコース、経営・イノベーションコース、観光・地域振興コース、グローバル社会経済コースの1学科5コース制へと大幅な改組を行った経済学部を含め、法学部、教育学部、農学部でも、学生参加の課題解決型学習の機会を増やしています。また、全学を通じて、「デザイン思考能力」、価値創造に伴うリスクを管理する「リスクマネジメント能力」、ICTなどに関する「数理・情報基礎力」の3つの力を総合的に育成する「DRI教育」という本学独自の新しいポリシーを打ち出し、その普及に力を入れています。さらに、人生100年時代を迎え、社会人の学び直しを視野に入れた大学院の改革を予定しています。
 一方で、昨今の国立大学の財政状況は厳しく、大学の教育・研究力を維持・強化し、地域の活性化に結びつけるためには、産業界や自治体などとの連携を一層緊密にする必要があります。香川大学ではそのための一元的窓口である「産学官連携統括本部」を2018年4月に設けるとともに、10月には「イノベーションデザイン研究所」を新設し、教員個人と企業の連携だけでなく、大学と企業など、組織対組織の大型の特別共同研究を進めることとしています。
 2019年は、香川大学が1949年(昭和24年)に設立されてから70周年の節目となります。本学ではこれを記念して、記念行事を実施するとともに、香川大学支援基金に「70周年記念特定基金」を設けました。また、本年開催の瀬戸内国際芸術祭2019においては、香川大学から小豆島の農村歌舞伎を舞台にして、小豆島の文化や未来の在り方をテーマに演劇作品を出展したところです。地域に根ざした本学の更なる発展のため、皆様の一層のご理解とご支援をよろしくお願いいたします。

70周年特定基金へのご寄付のお願い

prospectus-1.jpg

 皆様からいただいた寄附金は、イノベーションデザイン研究所の整備、DRI教育の推進、学生支援の充実などに活用させていただきます。          (※ 左の画像をクリックで寄附趣意書が開きます。)

・イノベーションデザイン研究所の整備
 産学官のオープンイノベーションのプラットフォーム「イノベーションデザイン研究所」がスタート。組織対組織で実施する大型の共同研究の創出・提案を行うとともに、新たに設ける「特別共同研究」を受入れ、実施していきます。

・DRI教育に基づく人材育成の推進
 「デザイン思考」、「リスクマネジメント」及び「インフォマティクス(数理情報処理)」の能力を育成するためのDRI教育などの、未来を見据えた人材育成プログラムを展開し、社会ニーズにフィットしたイノベーションを創出する人材を育成します。

・学生支援の充実
 香川大学で学ぶ全ての人たちが、その学びの機会を最大限に活用できるよう、学生支援の充実を図っています。学生の留学促進・支援や海外留学生の受入れなどを積極的に行っています。奨学金など経済的なサポートにも力を入れていきます。

ご寄付はこちらから

70周年記念行事(兼 第7回ホームカミングデー)の実施

Flyer.jpg

※ 終了しました。多数のご参加をいただき、ありがとうございました。

 創立70周年を記念し、ホームカミングデーと共催し以下の行事を予定しています。卒業生・修了生、現職・退職教職員の皆様のご参加をお待ちしています。
(※ 右の画像をクリックでチラシ(詳細及び申込書)が開きます。また、内容は予告なく変更となる場合があります。)

 日時:令和元年11月2日(土)
 場所:香川大学OLIVE SQUARE2階 多目的ホール等

 キャンパスツアー
  幸町地区の新たに完全改修した総合教育棟(DRI棟)等、香川大学の様々な施設を巡るツアーです。
  本学サークルがご案内いたします。  

 香川大学校友会設立総会
  70周年を記念して、新たに全学同窓会的な組織の「香川大学校友会」を設立予定です。
  この度、設立総会を開催いたします。

 創立70周年記念式典
  以下の内容を予定しています。
   ○ 来賓祝辞   
   ○ 70周年記念動画「70周年のその先へ(仮)」放映
   ○ 記念講演(講演者:平田オリザ氏)
   ○ 卒業生からのビデオメッセージ
   ○ 起業家の卒業生による対談
    (㈱未来機械 三宅社長 × ㈱FABRIC TOKYO 森社長)

 創立70周年記念兼校友会設立祝賀会
  70周年と校友会設立を記念したパーティーです。本学サークルによる演奏等を予定しています。

70周年記念講演会等の開催

 創立70周年を記念し、記念講演会等を多数開催いたします。ご参加等については、各チラシをご覧ください。

日時 講演会等名称  開催場所 参加者 内容(チラシ等)
9月14日(土)14:00~17:00 香川大学大学院地域マネジメント研究科16期生シンポジウム 香川大学OLIVE SQUARE2階 多目的ホール どなたでも(申込先着200名) PDF(詳細あり) 
10月8日(火)17:30~19:00 医学部研究戦略セミナー 医学部臨床講義棟2階講義室 研究者向け PDF(詳細あり) 
10月13日(日)11:00~12:00 第51回イキイキさぬき健康塾-香川大学病院と最新医療- C型肝炎の撲滅~その最新治療 丸亀町レッツホール(高松市丸亀町1-1高松丸亀町壱番街東館4階) どなたでも(先着50名)※事前申込不要 PDF(詳細あり) 
11月10日(日)11:00~12:00 第52回イキイキさぬき健康塾-香川大学病院と最新医療- 眼循環疾患について~糖尿病網膜症・高血圧眼底・網膜静脈閉塞症~ 丸亀町レッツホール(高松市丸亀町1-1高松丸亀町壱番街東館4階) どなたでも(先着50名)※事前申込不要 PDF(詳細あり) 
11月11日(月)17:30~19:00 第14回「医農連携セミナー」 医学部臨床講義棟2階講義室 研究者向け PDF(詳細あり) 
12月8日(日)11:00~12:00 第53回イキイキさぬき健康塾-香川大学病院と最新医療- 詳細未定 丸亀町レッツホール(高松市丸亀町1-1高松丸亀町壱番街東館4階)  どなたでも(先着50名)※事前申込不要  PDF(詳細あり)
12月9日(日)9:30~17:00 農学先端研究国際フォーラム 第11回 ファイトジーンの可能性と未来 かがわ国際会議場(サンポート高松) 研究者向け PDF(詳細あり) 
12月15日(日)13:00~16:00 安心して老いるために IKODE瓦町大会議室2(高松市常磐町1-3-1瓦町FLAG8階) どなたでも(定員40名) PDF(申込書あり) 
12月16日(月)13:00~16:00 救急活動をめぐる喫緊の法律問題 香川大学研究交流棟研究者交流スペース(高松市幸町1-1) 救急隊員向け(定員各70名) PDF(申込書あり) 
12月17日(月)13:00~16:00  救急活動をめぐる喫緊の法律問題  香川大学研究交流棟研究者交流スペース(高松市幸町1-1) 救急隊員向け(定員各70名) PDF(申込書あり)  

 

 

このページの先頭へ