香川大学発ベンチャーとして、「メロディ・インターナショナル(株)尾形優子 代表取締役CEO 他 6 名(内、香川大学瀬戸内圏研究センター 原 量宏 特任教授、 竹内康人 客員教授)」の「世界中の赤ちゃんとお母さんを見守るプラットフォームとIoT型 胎児モニターの開発」が、第8回「ものづくり日本大賞」の経済産業大臣賞(製品・技術開発部門)を受賞しました。
尾形氏らは令和2年1月27日に経済産業省で開催された表彰式に出席し、表彰状等を授与されました。

      1.jpg

左からメロディ・インターナショナル㈱CMO河野氏、CIO 二ノ宮氏、CEO 尾形氏、梶山経済産業大臣、香川大学瀬戸内圏研究センター 原特任教授、同センター 竹内客員教授
 
  2.jpg

このページの先頭へ