10月6日(土)、インターナショナルオフィス・留学生センター主催「平成24年度10月期新入外国人留学生ガイダンス」を開催しました。

この秋、本学へ入学してきた外国人留学生に対して、住所届や銀行口座開設の他、自転車事故や就労(アルバイト)等に関する法令、防犯対策等、日本で生活する上での注意事項や様々な手続等に関する生活ガイダンスと高松北警察署による法令遵守ガイダンスを実施しました。

ガイダンス当日は、38名の新入留学生と彼らのチューター、生活サポーターが出席し、本学教員と警察の方々によるガイダンスに熱心に耳を傾けていました。

ガイダンス終了後は、新入留学生を囲んでの情報交換会を開催し、留学生同士や日本人学生、地域の方々との交流を深めました。

このページの先頭へ