「未来のカダイ(香大・課題)創造アイデアソン」開催について、報道陣を対象とした説明会が2月27日幸町キャンパスにて行われました。アイデアソンとは、特定のテ ーマについてグループ単位でアイデアを出し合い、それをまとめていく型式のイベントであり、今回提案されたアイデアは本学の大学院改革構想の参考とする予定です。

筧学長より、大学を取り巻く社会状況が大きく変化するなかで未来の香川の姿やそこで生活し活躍する人々を想像し、未来の香川大学の在り方や求められる役割などを考えるためにアイデアソン開催に至ったとの説明があり、続いて八重樫創造工学部准教授より、今回のアイデアソンは一般公募の方や自治体・企業の方、県内高校生も参加予定であり、最終的に2040年の未来新聞(プレスリリース)を作成し、発表することが説明されました。

「未来のカダイ(香大・課題)創造アイデアソン」は3月10日10時から幸町キャンパスにて開催される予定です。

このページの先頭へ