平成30年11月12日(月)に、学長応接室において学長表彰式を実施しました。これは、学術研究活動や課外活動、社会活動において優秀な功績を収めた学生・学生団体を表彰するもので、今回は剣道部が表彰を受けました。 

 剣道部は、第51回全国教育系大学学生剣道大会男子団体戦において、初優勝を果たしました。この大会は、毎年7月上旬にオリンピック記念青少年総合センターで開催され、将来、教師・教育者を目指す国公立の全国教育系の大学から約300名の大学剣道部員が参加して盛大に行われています。

 香川大学は、昭和60年から男女ともに参加するようになり、これまでに男子は、第45回大会(平成24年)と第47回大会(平成26年)の2回3位入賞していましたが、本年度33回目の出場にして、初優勝の栄冠を手にしました。 

 表彰式では、学長より表彰盾が授与されました。表彰式後の懇談では、学生が日頃の練習や試合についての報告を述べ、学長からは剣道部の功績を称えるとともに更なる活躍への激励の言葉が贈られました。

 

このページの先頭へ