平成30年8月22日(水)、「海外体験型異文化コミュニケーション」で台湾に滞在中のロンインターナショナルオフィス副オフィス長・留学生センター長、高水講師が国立嘉義大学インターナショナルアフェアーズオフィス長を訪問し、現在締結している学生の交流に関する実施細則のSupplement(補足)を締結しました。

  国立嘉義大学とは平成25年4月25日に学術交流協定、学生の交流に関する実施細則を締結後、各学部において活発な交流が行われてきましたが、今回、国立嘉義大学、香川大学双方のインターナショナルオフィスが担当する「海外体験型異文化コミュニケーション」「さぬきプログラム」等の交流をさらに活性化すべく、新たにSupplementの締結に至りました。今後のますますの関係強化が期待されます。

 

このページの先頭へ