平成30年8月7日(火)、本学四国危機管理教育・研究・地域連携推進機構の金田地域強靭化研究センター長が、バンドン工科大学(インドネシア)を訪問し、学術国際交流協定を締結しました。

 バンドン工科大学は、インドネシア初の技術系高等教育機関であり、地球科学技術学部等12の学部があります。この度は、四国危機管理教育・研究・地域連携推進機構と、地震防災教育を最重要課題として取り組んでいるバンドン工科大学地球科学技術学部との間で、学術・研究交流の部局間協定を結びました。

 四国危機管理教育・研究・地域連携推進機構とバンドン工科大学地球科学技術学部はともに、今後想定される地震及び津波の被害軽減のため、相互に連携しながら、学術活動や共同研究活動を行うことが期待されます。

このページの先頭へ