平成19年11月7日(水)に幸町北3号館(教育学部)323講義室において、(株)ディスコの武田氏を招いて全学部の3年生及び大学院の1年生を対象に、「就職活動をするに当たって」というテーマの講演と内定学生6人によるパネルディスカッションを行いました。

講演では、就職活動の心構えについてパワーポイントを使用した、分かりやすい説明がありました。

引き続き行われた教育学部、法学部及び経済学部の内定学生とのパネルディスカッションでは、武田氏のスムースな司会進行により、就職活動の失敗談を織り交ぜた成功の秘訣などについて語られました。

採用活動の早期化が進み超売り手市場と言われているものの、厳選採用は継続され厳しい就職戦線が予想されることもあり、出席した約80名の学生は集中力のある真剣な態度で受講していました。

その後の個別の質疑応答では、参加した学生からの積極的な質問に対し、内定学生からは熱い思いを込めたアドバイスがあり、就職活動に対する理解を十分深めることができて、非常に有意義なキャリアガイダンスとなりました。

なお、このガイダンスは、引き続き平成19年11月15日(木)には農学部地区、平成19年11月19日(月)には工学部地区で、それぞれ開催する予定になっています。

(就職支援グループ)

 

このページの先頭へ