このたび国立遺伝学研究所の主催により、DDBJing講習会及び寺子屋情報生物学を香川大学で開催することとなりました。DDBJ (日本DNAデータバンク)は,欧州のEBI/EMBLおよび米国の NCBI/GenBankとの連携のもと, 『DDBJ/EMBL/GenBank国 際塩基配列データベース』を構築している三大国際DNAデータバンクのひとつです。DDBJing講習会は塩基配列の登録方法やデータベースの検索方法などDDBJ が提供している様々なサービスを利用者の方々に有効に活用して頂くため、実習を交えながら分かりやすく解説します。寺子屋情報生物学は国立遺伝学研究所生命情報研究センター及びDDBJの活動に関連した講師陣による、現在急速に発展するバイオインフォーマティックスの入門講座です。

中四国でのDDBJing講習会及び寺子屋情報生物学の開催は一度高知医科大学でDDBJing講習会が開催された以外は初めてです。多くの方の参加をお待ちしております

日時 2007年11月29日(木)13:00 - 18:00、30日(金) 9:00 17:50

場所 香川大学医学部キャンパス看護学科教育研究棟2階マルチメディア実習室
        会場へのアクセスについては以下のウェッブページをご覧ください。
        http://www.med.kagawa-u.ac.jp/introduction/graphics/graphics1-j.html

対象    DDBJを利用される方をどなたでも歓迎 します。 定員100名、参加費無料。

参加申し込み 以下のウェッブページからお願いします。
http://www.ddbj.nig.ac.jp/ddbjing/

29、30両日,29日の み,30日のみ,として受付をしております。参加者の都合で途中から参加や退席して頂いても構いません。30日のみでお申込み頂いて,午前中のみ参加でも もちろん問題ありません。申込時に30日の午前/午後のみ参加など分っている場合には,申し込みページまたは申し込み様式の「その他」の項目にその旨コメ ントを入れて頂けば幸いです。

pdfアイコンチラシPDFファイルのダウンロード (PDF:306KB)


プログラム

11月29日(木)
13:00~13:05  あいさつ
寺子屋 情報生物学 その1
13:05~14:30        講義1 バイオインフォマティクス入門
                                 講師:舘野義男(国立 遺伝学研究所 教授)
14:45~16:15        講義2 ゲノム進化学入門
                                 講師:斎藤成也(国立 遺伝学研究所 教授)
16:30~18:00        講義3 遺伝子発現解析入門
                            講師:池尾一穂(国立 遺伝学研究所 准教授)

11月30日(金)
DDBJing講習会
9:00~9:40     講習1 DDBJ活動全体の紹介
                         講師:斎藤成也(国立 遺伝学研究所 教授)
9:50~11:10   講習2 SAKURAを中心とする塩基配列 登録の方法と実習
                          講師:小菅武英(DDBJ構 築局アノテータ)
11:20~12:20 講習3 ARSAを中心とするデータベースの 検索方法と実習
                          講師:峯崎善章(国立 遺伝学研究所 助教)

            昼食休憩

13:30~14:30 講習4 BLASTを中心とする相同性検索の 方法と実習
                          講師:鈴木善幸(国立 遺伝学研究所 助教)
                          寺子屋 情報生物学 その2
14:40~16:10 講義4 GIB, GIB-V, GTPSを用いた小型ゲノム解析の紹介
                           講師 : 小菅武英(DDBJ構築局アノテータ)
16:20~17:50 講義5 GTOPなどを用いたタンパク質構造分析法の紹介
                           講師:福地佐斗志(国 立遺伝学研究所 助教)
札幌医科大学との間でJGNIIを 介して双方向の遠隔講義を予定しています。

このページの先頭へ