香川大学工学部では、創立10年目を迎えたことを記念して、10月1日(月)に、全日空ホテルクレメント高松で工学部創立10周年記念式典・祝賀会を開催しました。

当日は、文部科学省 国立大学法人支援課小島課長補佐、真鍋香川県知事、大西高松市長を初め多数のご来賓、県内の各自治体・公共団体の代表者、教育関係者、県内外の各企業関係者など、約280名の方々にご出席いただき、盛大に執り行われました。
式典は、伊藤工学部長の式辞、一井香川大学長の挨拶に続いて、ご来賓の方々からご祝辞をいただき、工学部創設時の思い出や期待のほか、工学部へのご要望等が述べられました。また、清水副学部長がスライドを使って、工学部創設時までの出来事、キャンパスの建設、大学院の設置など、工学部創立10周年の歩みの概要を説明しました。
祝賀会では、ご来賓の方々のご祝辞やご挨拶があり、和やかな雰囲気の中にも、貴重な意見交換が行われました。

記念式典で式辞を述べる伊藤工学部長

記念式典で式辞を述べる伊藤工学部長
 

祝賀会で懇談する左から塩谷高松工業高等専門学校校長、伊藤工学部長、田中国立青少年 教育振興機構理事、一井学長、小島文部科学省高等教育局・課長補佐、堀江理事

祝賀会で懇談する左から塩谷高松工業高等専門学校校長、伊藤工学部長、田中国立青少年
教育振興機構理事、一井学長、小島文部科学省高等教育局・課長補佐、堀江理事
 

祝賀会で挨拶する木村大学評価・学位授与機構長

祝賀会で挨拶する木村大学評価・学位授与機構長

このページの先頭へ