7月27日(木)に本学工学部において、IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)による、ソフトウェア開発支援事業の公募説明会が開催されました。IPAからは以下の各種事業の、募集から研究終了までの一連の流れ及び注意事項が説明され、引き続きソフトウェア開発以外の事業の紹介がされました。

  • オープンソースソフトウェア活用基盤整備事業
  • 次世代ソフトウェア開発事業
  • 未踏ソフトウェア創造事業
  • ソフトウェア開発技法普及ツール開発事業
  • ソフトウェア信頼性・安全性向上のためのサポート基盤整備事業

本説明会には、企業、学内の研究者・学生など約70名ほどが参加し、質疑応答時は盛んに質問が飛び交い、新しいソフトウェア開発への興味の高さがうかがわれました。

集合写真

 

このページの先頭へ