香川大学医学部では、平成18年度関係医療機関懇談会を開催いたしました。
この懇談会は関係医療機関との診療連携と人事交流をスムーズに行うため、地域医療を取り巻く状況等について意見交換することなどを目的としたものであり、本院から32名、関係医療機関から病院長等85名、計117名の参加がありました。
冒頭に長尾病院長から挨拶があり、次に新任の教授2名による新診療科の抱負が述べられました。続いて病院長より大学病院の現状、医師の地域、専門領域偏在等について報告があり、大学病院の取組み、研修医増の方策、3年目医師の動向などについて説明がありました。
引き続き「地域情報連携システム」「地域連携・医療連携」「子どもと家族・こころの診療部」など医療に関わる新しい取組みについて関係者から説明が行われました。

懇談会で説明を受ける参加者

懇談会で説明を受ける参加者

このページの先頭へ