香川大学が今年度創設した、特待生(学業)制度に基づく初めての学長表彰式を、7月13日(木)に、大学会館2階の第一集会室において実施し ました。この制度は、学部長又は研究科長が推薦する学業成績及び人物共に特に優れていると認められる学生(1年次生は除く。)に対し、その年度の後期授業 料を全額免除するとともに学長表彰を行うもので、今年度は、学部学生42人、大学院学生16人が選ばれました。
表彰式当日は、理事、学部長、研究科長が臨席し、一井学長から、学生1人1人に対し、表彰状が授与されるとともに、記念品として、オリジナル 携帯ストラップが贈呈されました。一井学長からは、「この受賞を機に、ますます勉学に励み、今後、なお一層飛躍することを、期待します。」との激励の言葉が述べられました。

このページの先頭へ