香川大学は10月26日(木)、過去一年間の本学における教育・研究の為、実験に供されたマウスやラットなどの諸動物の供養祭を挙行しました。

供養祭は、医学部キャンパス内の動物之碑前で行われ、当日は晴天にめぐまれたこともあって、教職員、大学院生を含む研究者等約100名の方がそれぞれ黙祷の後、献花を行いました。

s-H18kuyousa.jpg

実験動物の供養祭の様子

このページの先頭へ