10月5日(月)、留学生センターは、平成27年10月期国費留学生日本語研修コース・さぬきプログラム開講式を行いました。

国費留学生は、1年間日本語能力及び日本事情・日本文化の理解の向上のための教育を受けることを目的に、ミャンマー、メキシコ出身の2名が入学しました。

また、さぬきプログラムは、海外協定校から優秀かつ日本留学に興味のある学生を受入れ、半年間初級日本語と日本事情を学び、今後の長期留学の可能性を拓くことを目的としたプログラムの第3期生3名(ブルネイ・ダルサラーム大学2名、チェンマイ大学(タイ王国)1名)が入学しました。

開講式では、ロン留学生センター長からの歓迎の挨拶に続いて、インターナショナルオフィス教員、国際グループ職員の紹介がありました。最後に、留学生から元気に自己紹介があり、日本語習得に対する熱い意気込みが感じられました。

このページの先頭へ