7月8日(水)に本部管理棟学長応接室において、ネクストプログラム グローバル人材育成プログラム(英語コース)から留学を終えて帰国した学生及び今年度留学する学生との懇談会を開催しました。

この懇談会には、カリフォルニア州立大学フラトン校に留学していた学生3名(経済学部3年木村美紀さん、梅田佳都乃さん、遠藤葵さん)、本年度同校に留学予定の学生2名(経済学部2年藤坂真奈さん、三浦裕貴さん)、長尾学長、藤井理事・副学長(教育担当)、水野教授等の合計9名が参加しました。

帰国した学生から、留学前に抱いていたイメージとのギャップ、様々な国籍や人種の人々との交流等を通して自分を見つめ直すきっかけになったこと等、留学経験に対する感想が語られました。

留学予定の学生からは、留学や将来に対する夢や熱い思いが語られました。

学長からは、心を通わせることが出来る友達が出来れば人生の財産となること、留学を通して得た経験や本音を次に続く後輩に是非熱く語って欲しい等を伝えていました。

このページの先頭へ