10月30日(木)に幸町キャンパス研究交流棟5階研究者交流スペースで、日仏自治体首長と学生との交流会を開催しました。10月29日から高松市で第4回日仏自治体交流会議が開催されたことに伴う交流会で、日本の都市と姉妹都市を締結しているフランスの都市からフランス自治体関係者約50名が参加しました。

本学学生、教職員及び一般からは約80名が参加し、フランスの文化や日本の文化、芸術、地方自治などについて活発に議論を行いました。
この交流会を機に、日本とフランスの国際協力が益々深まることが期待されます。

このページの先頭へ