6月16日(月)、エッカード大学(アメリカ)の学生7名及び教員等2名が、本学の板野インターナショナルオフィス長を表敬訪問しました。
エッ カード大学は、本学の所在する高松市と姉妹都市提携を結んでいるセント・ピーターズバーグ市(アメリカ・フロリダ州)にある大学です。今回、訪問した学生 は、6月14日から7月12日までの5週間、教育学部の「高松プログラム」に参加し、豊島へのフィールドワーク、書道や合気道など、体験を通じて日本文化 への理解を深めることとなります。
この日は、板野インターナショナルオフィス長をはじめ、ロン留学生センター長、寺尾教育学部教授、高木教育学部 教授他が出迎え、板野インターナショナルオフィス長が歓迎の挨拶と激励を行いました。その後、寺尾教授からのプログラム説明、日本語による互いの自己紹介 が行われ、和やかな雰囲気の中、歓談しました。

このページの先頭へ