5月10日(金)に新入生を対象とした学長との懇談会「学長と話そう」を実施しました。この懇談会は、昨年度から通算で8回目となり、今回は、新入生の中から募った希望者7名が、参加しました。

懇談会では、学生達は少々緊張しながらも、大学生活における抱負や約1ヶ月の香川大学での学生生活を振り返りながら、大学に希望することなどを話しました。また、学長からは、自身の学生時代の経験談や香川大学への想いなどが語られ、お茶を飲みながら終始なごやかな懇談となりました。最後に、学長が参加学生一人一人と握手をし、有意義な学生生活を送ることを応援している旨を伝えました。

学長を囲んでの懇談会は今後引き続き実施していく予定です。

このページの先頭へ