「社会人基礎力育成グランプリ2013中国・四国地区予選大会」について学長へ優勝の報告

 

11月20日に広島市で開催された「社会人基礎力育成グランプリ2013」中国・四国地区予選大会で優勝した、経済学部チーム(犬飼知徳准教授と経済学部3年生の佐々木悠、林瑠美、平野亜弥)が、この度、学長室を訪問し、学長に優勝の報告を行いました。

学長からは、「うれしい報告をありがとう」と、祝福とお礼の言葉があり、続いて学生からグランプリでの発表の経緯と内容等について説明と報告が行われました。

最後に学長から、3月に東京で開催される決勝大会へ向けて、更なる努力を重ねるように励ましのお言葉がありました。

※社会人基礎力育成グランプリは、日本経済新聞社の主催、経済産業省の共催により「社会人基礎力」育成のための取組の一環として2008年から開催されているものです。

 

このページの先頭へ