香川大学特待生(学業)制度(kagawa university student scholarship)の創設について
 
このたび、香川大学は、「香川大学特待生(学業)制度」を創設しましたので、お知らせします。
 
記       
1.趣 旨
本学学生の勉学を奨励し、もって、学業、人物共に優れた有為な人材を育成するとともに学生支援の充実と活性化を図る。
 
2.資 格
学部長又は大学院研究科長が推薦する学業成績及び人物共に特に優れていると認められる学生
(ただし、1年次の学生を除く。)
 
3.人 数
(1) 学部学生   各学部ごとに各学年2人
(2) 大学院学生  各研究科ごと(ただし、医学系研究科及び工学研究科は各課程ごと。)に、2年次~修了年次ま での学生数が、1人~50人の場合は1人、51人以上の場合は、50人増えるごとに1人増。
(3) 学部長又は研究科長が特に推薦する学生 若干人
 
4.学業成績及び人物
(1) 学業成績は、次のとおりとする。
① 学部学生
2~3年次生(医学部医学科は2~5年次生)は前年度1年間の学業成績、4年次生(医学科は6年次生)は1~3年次生(医学科は1~5年次生) の期間の学業成績が特に優れていると認められる学生
② 大学院学生
・修士課程 前年度1年間の学業成績が特に優れていると認められる学生
・博士課程 医学系研究科2~3年次生及び工学研究科2年次生は前年度1年間の学業成績、医学系研究科4年次生(工学研究科は3年次生)は 1~3年次生(工学研究科は1~2年次生)の期間の学業成績が特に優れていると認められる学生
・連合法務研究科 2年次生は前年度1年間の学業成績、3年次生は1~2年次生の期間の学業成績が特に優れていると認められる学生
③ 学会賞・学術賞等を受賞、又は評価の高い学術雑誌へ論文等が掲載された学生
④ その他
(2) 人物は、学則による懲戒処分、その他学部長等による注意処分等を受けたことのない学生。
 
5.待 遇
① 後期分授業料の全額免除
② 学長表彰
 
6.問い合わせ先: 教育・学生支援室 学生生活支援グループ
                    087(832)1161(内線1161)又は
                    087(832)1163(内線1163)

このページの先頭へ