香川大学では、学生の規範となり、行動指針となるべく「学生憲章」を、学生自身が作成する作業を行っています。1月18日(金)に第2回目の「香川大学学生憲章」作成のためのグループワークを実施しました。今回のグループワークでは学生憲章の具体的な内容について意見交換を行いました。参加学生はそれぞれ部局の学生の立場から、また、香川大学学生としての立場から学生憲章に盛り込む内容について真剣に考え、意見交換を行いました。4時間という時間が短く感じられる程、熱気溢れる話し合いが続き、学生憲章の完成に向けて歩を進めました。

このページの先頭へ