日程:平成30年1月11日(木)、1月18日(木)、2月1日(木)
時間:18:30~20:00
場所:豊中町農村環境改善センター(三豊市豊中町本山甲192-1)
定員:50名程度
※当日参加可
※どなたでも受講して頂けます。受講料無料。1回限りの受講も可能です。

内容
第1回 1月11日(木) 
「糖尿病のはなし」
香川県は糖尿病の患者さんが多いと言われています。
日頃の生活を変えることで糖尿病は十分予防、改善できます。運動をはじめとした糖尿病予防改善の方法をご紹介します。
第2回 1月18日(木)
「がん予防のはなし」
日本人の2人に1人はがんになり、3人に1人が、がんが原因で命を落とします。
しかしながら、日ごろの生活習慣に気をつけること、また、健診・検診を上手に活用することで予防がある程度可能です。今回はがん予防のための生活習慣、健診・検診の活用法について紹介したいと思います。
第3回 2月1日(木)
「高血圧と生活習慣のはなし」
高血圧症の予防、改善には日ごろの生活習慣がとても大切です。
薬だけが治療法ではありません。今回の講座では、高血圧の予防、改善と生活習慣とのかかわり、実践法をわかりやすく紹介したいと思います。
講師 宮武伸行(香川大学医学部准教授)


【お問い合わせ先】
香川大学地域連携推進グループ
TEL 087-832-1368
E-MAIL chiiki2@jim.ao.kagawa-u.ac.jp
(@を半角にしてご利用ください。)

このページの先頭へ