日時:11月30日(水)18:00~19:30
場所:OLIVE SQUARE 2F多目的ホール(高松市幸町1-1)
対象:香川大学生(教職員、学外の希望者も参加可)
※当日参加可

講義名・テーマ 四国遍路の旅‐近現代から考える-
講義内容  四国遍路の88カ寺を巡る四国遍路とその巡礼路、そしてお接待の文化は世界文化遺産としての普遍的な価値があると言われます。
 しかし四国遍路はそうした価値や歴史にとどまらない多面的な巡礼でもあります。
 四国遍路が近現代に獲得したさまざまな側面を考えてみたいと思います。
講師 森 正人(三重大学人文学部准教授)


【お問い合わせ先・担当窓口】
修学支援グループ(研究交流棟1階)
TEL 087-832-1151
E-MAIL sogaksen@jim.ao.kagawa-u.ac.jp
(@を半角にしてご利用ください。)

このページの先頭へ