香川大学博物館では、第14回企画展「屋島の自然と景観」 ―史跡・天然記念物屋島指定80周年記念企画展― を下記のとおり開催します。
高松市のランドマークともいえる「屋島」は、昭和9年11月10日に国の史跡と天然記念物に指定され、今年で80周年を迎えます。これを記念して、高松市歴史資料館との共同開催で、「屋島」をテーマとした企画展を開催します。
香川大学博物館では、平成24・25年度に高松市から委託されて香川大学天然記念物屋島調査団が行った、地形・地質をはじめとする自然および景観の調査成果を標本、パネルや写真等で紹介します。
なお、高松市歴史資料館では「屋島」の歴史を、これまでの発掘調査の成果や古写真等で紹介します。
両館合わせて、ぜひご来館ください。

香川大学博物館 第14回企画展
「屋島の自然と景観」 ―史跡・天然記念物屋島指定80周年記念企画展―

会期:11月8日(土)~12月20日(土)
休館:日・月曜、祝日
※11月30日(日)は特別開館

開館時間:午前10時~午後4時
会場:香川大学博物館(高松市幸町1-1 幸町北1号館1階)
入場料:無料
主催:香川大学博物館

【ミュージアム・トーク】(第36回ミュージアム・レクチャー)
11月15日(土)、11月29日(土) 各日10時30分~
講師:寺林優(香川大学工学部教授・香川大学博物館長)

【体験教室】
「3Dプリンターで屋島や島々の形を作ってみよう」
会期中の火~金曜日 11時~、14時~
定員:毎回1名(事前申込制)

pdfアイコン第14回企画展チラシ(PDF:2212KB)

問い合わせ先:香川大学博物館
TEL:087-832-1300
E-mail:museum@ao.kagawa-u.ac.jp (@を半角にしてください)
※駐車場がありませんので、公共交通機関もしくは周辺のコインパーキングなどをご利用ください。

このページの先頭へ