一覧を見る

現在、香川大学学生ESDプロジェクトSteeePのメンバーが、高松市のライオン通り商店街Smile’sにおいて、定期的にフードドライブ活動(家庭や商店等で使い切れない未使用食品を持ち寄り、それらをまとめてフードバンク団体や地域の福祉施設・団体などに寄贈する活動)を行っています。集まった食品はすべて、高松市社会福祉協議会に寄付させていただいています。記念すべき第1回目は、2021年10月30日(食品ロスの日)に行い、11月5日に食品の贈呈式を高松市社会福祉協議会において行われました。11月に第2回目、12月に第3回目を開催しました。第3回目には、香川県から、食品ロス削減推進キャラクター「たるる」も応援に来てくれました。本フードドライブ活動は、今後も継続的に行っていく予定です。

担当者

松下 千華
区分:学生
職名:2年
所属:経済学部 香川大学学生ESDプロジェクトSteeeP