部局別留学生数

gakubu2017.jpg

kennkyuuka2017.jpg

このほか、留学生センター所属留学生が19名在学しています。 

pdfアイコン平成29年度留学生数(部局別)(PDF:57KB)  ※毎年5月1日現在の留学生数内訳です。

国・地域別留学生数

country2017.jpg

 

○その他12か国・地域 27人【アジアAsia】ミャンマーRepublic of the Union of Myanmar(2)、ブルネイThe Nation of Brunei, the Abode of Peace(4) 、カンボジアKingdom of Cambodia(3)、【北米North America】アメリカ合衆国 United States of America(1)、【欧州Europe】ドイツ Federal Republic of Germany(4)、フランス French Republic(3)【アフリカAfrica】ケニアRepublic of Kenya(3)、スーダンRepublic of the Sudan(1)、南アフリカRepublic of South Africa(3)、エチオピアFederal Democratic Republic of Ethiopia(1)、セネガルRepublic of Senegal(1)、マラウイRepublic of Malawi(1)、ブルンジRepublic of Burundi(1)

pdfアイコン平成29年度留学生数-国・地域別(PDF:63KB) ※毎年5月1日現在の留学生数内訳です。

 ※ここでいう「外国人留学生」とは、「出入国管理及び難民認定法」別表第一に定める「留学」の在留資格を有する学生を指す。

卒業・修了生の進路状況

H28shinro.png

H28sangyo-.png

進学

香川大学大学院(工学研究科)、神戸大学大学院経営研究科

就職(県内)

百十四銀行、穴吹エンタープライズ、ルポール讃岐、香川大学工学研究科

就職(県外)

ファミリーマート、順風会検診センター、デンロコーポレーション、SPK、三友土質エンジニアリング、アルプス技研、KDDI、豊田合成、東芝、フジッコ、日本ハム、堂本食品、ヨドバシカメラ 

過去のデータ

年度 学部別
研究科別 国別 卒業・終了者の
就職関連
2015(H27) pdfアイコン学部(PDF:90KB) pdfアイコン研究科(PDF:95KB) pdfアイコン国別(PDF:140KB)  pdfアイコン就職関連(PDF:72KB)
2014(H26) pdfアイコン学部(PDF:55KB) pdfアイコン研究科(PDF:56KB) pdfアイコン国別(PDF:68KB) pdfアイコン就職関連(PDF:110KB)
2013(H25) pdfアイコン学部(PDF:90KB) pdfアイコン研究科(PDF:95KB) pdfアイコン国別(PDF:110KB) pdfアイコン就職関連(PDF:70KB)
2012(H24) pdfアイコン学部(PDF:82KB) pdfアイコン研究科(PDF:92KB) pdfアイコン国別(PDF:101KB) pdfアイコン就職関連(PDF:82KB)
2011(H23) pdfアイコン学部(PDF:83KB) pdfアイコン研究科(PDF:91KB) pdfアイコン国別(PDF:100KB) pdfアイコン就職関連(PDF:79KB)
2010(H22) pdfアイコン学部(PDF:82KB) pdfアイコン研究科(PDF:92KB) pdfアイコン国別(PDF:103KB)  
2009(H21) pdfアイコン学部(PDF:82KB) pdfアイコン研究科(PDF:89KB) pdfアイコン国別(PDF:102KB)  
2008(H20) pdfアイコン学部(PDF:88KB) pdfアイコン研究科(PDF:85KB) pdfアイコン国別(PDF:82KB)  
2007(H19) pdfアイコン学部(PDF:82KB) pdfアイコン研究科(PDF:88KB) pdfアイコン国別(PDF:97KB)  
2006(H18) pdfアイコン学部(PDF:82KB) pdfアイコン研究科(PDF:89KB) pdfアイコン国別(PDF:103KB)  
2005(H17) pdfアイコン学部(PDF:80KB) pdfアイコン研究科(PDF:82KB) pdfアイコン国別(PDF:100KB)  
2004(H16) pdfアイコン学部(PDF:80KB) pdfアイコン研究科(PDF:87KB) pdfアイコン国別(PDF:93KB)  

※リンクはPDFファイルとして載せているので、専用のソフトウェア(Acrobat Reader等)で閲覧ください。

GET ADOBE READERPDF書類を開くためには、「Adobe Acrobat Reader」のソフトが必要です。お持ちでない場合はこのボタンをクリックしてください。ダウンロードサイトにジャンプします。

このページの先頭へ