月・日 (旧 香川大学) (旧 香川医科大学)
    旧香川大学は、昭和24年5月31日国立学校設置法(昭和24年法律第150号)により、香川師範学校・香川青年師範学校を母体とした学芸学部及び高松経済専門学校を母体とした経済学部の2学部をもって発足  
昭和24年
(1949年)
5月 附属図書館設置  
   7月 1日 開学式並びに第1回入学式を挙行  
昭和28年
(1953年)
 3月20日 第1回卒業式を挙行  
昭和29年
(1954年)
 3月31日 学芸学部坂出分校を本学に統合  
昭和30年
(1955年)
 7月 1日 国立学校設置法の一部を改正する法律(昭和30年法律第44号)により、香川県立農科大学を国に移管し、農学部を設置して3学部となった。これに伴い県立農科大学の図書館は農学部分館として設置  
昭和32年
(1957年)
 4月 1日 経済学専攻科を設置  
昭和33年
(1958年)
4月 附属農場設置  
昭和35年
(1960年)
 4月 1日 農学専攻科を設置
国立学校設置法の一部を改正する法律(昭和35年法律第16号)により、香川大学商業短期大学部が併設
 
昭和36年
(1961年)
 4月 1日 農学部に農業工学科を設置  
昭和39年
(1964年)
 4月 1日 学芸専攻科を設置  
昭和40年
(1965年)
 4月 1日 学芸学部に養護学校教員養成課程を設置
経済学部に経営学科を設置
 
昭和41年
(1966年)
 4月 1日 国立学校設置法の一部を改正する法律(昭和41年法律第48号)により学芸学部は教育学部に改められた。教育学部に特別教科(理科)教員養成課程及び幼稚園教員養成課程設置
学芸専攻科を教育専攻科に改称
 
昭和42年
(1967年)
 4月 1日 農学部に食品学科を設置  
昭和43年
(1968年)
 4月 1日 香川大学大学院農学研究科(修士課程)を設置
計算センター設置
農学専攻科廃止
 
昭和46年
(1971年)
 4月 1日 経済学部に管理科学科設置  
   7月 9日 一般教育部を設置  
昭和47年
(1972年)
 5月 1日 教育学部に教育工学センターを設置  
昭和48年
(1973年)
 4月12日 保健管理センターを設置  
昭和50年
(1975年)
 4月 1日 農学部に臨海実習施設を設置  
昭和51年
(1976年)
 5月10日   国立医科大学創設準備室を香川大学に設置
昭和52年
(1977年)
 4月18日 臨海実習施設を浅海域環境実験実習施設に転換  
昭和53年
(1978年)
 4月 1日 大学教育開放センターを設置  
  10月 1日   開学
昭和54年
(1979年)
 4月 1日 香川大学大学院経済学研究科(修士課程)設置
経済学専攻科を廃止
 
昭和55年
(1980年)
 4月10日   第1回入学式の挙行
昭和56年
(1981年)
 4月 1日   附属病院創設準備室設置
   4月14日 法学部法学科を設置  
昭和57年
(1982年)
 4月 1日 特殊教育特別選考科を設置  
昭和58年
(1983年)
 4月 1日 教育工学センターを教育実践研究指導センターに転換 医学部附属病院の設置
  10月20日   医学部附属病院の診療開始
昭和60年
(1985年)
 4月 1日 香川大学大学院法学研究科(修士課程)を設置
愛媛大学に、香川大学、高知大学を参加大学とする大学院連合農学研究科(博士課程)を設置
 
昭和61年
(1986年)
 3月24日   第1回卒業式の挙行
   4月 1日 農学部の学科を農業生産学科、生物資源科学科及び農業工学科に改組 大学院の設置
   4月26日   第1回大学院入学式の挙行
昭和63年
(1988年)
 4月 1日 教育学部の特別教科(理科)教員養成課程を廃止し、総合科学課程を設置  
平成2年
(1990年)
 3月24日   第1回学位記授与式の挙行
   4月 1日 香川大学大学院農学研究科専攻名を農業生産学専攻、生物資源科学専攻、農業工学専攻に変更  
平成3年
(1991年)
 2月 1日 計算センターが情報処理センターに改組  
   4月 1日 経済学部の学科を経済学科、産業経営学科、情報管理学科に改組  
   4月12日 大学教育開放センターを生涯学習教育研究センターに改組  
平成4年
(1992年)
 4月 1日 香川大学大学院教育学研究科(修士課程)を設置  
平成6年
(1994年)
4月  教育専攻科を廃止  
平成7年
(1995年)
 4月 1日 一般教育部を廃止し教養教育委員会等を設置  
  10月 1日 経済学部の学科を経済学科、企業経営学科、情報管理学科、地域社会システム学科に改組  
平成8年
(1996年)
 4月 1日 法学部・経済学部に夜間主コースを設置 医学部看護学科の設置
平成9年
(1997年)
10月 1日  工学部安全システム建設工学科、信頼性情報システム工学科、知能機械システム工学科、材料創造工学科を設置  
平成10年
(1998年)
 3月31日 国立学校設置法の一部を改正する法律(平成7年3月23日法律第32号)により香川大学商業短期大学部を廃止  
   4月 1日 教育学部の課程を学校教育教員養成課程、人間発達環境課程に改組
経済学部の学科を経済学科、経営システム学科、地域社会システム学科に改組
農学部の学科を生物生産学科、生物資源食糧化学科、生命機能科学科に改組
 
平成11年
(1999年)
 4月 1日  学内共同教育研究施設の遺伝子実験施設を設置
教育学部附属教育実践研究指導センターを教育実践総合センターに転換
特殊教育特別専攻科精神薄弱教育専攻を知的障害教育専攻に改称
大学院教育学研究科に障害児教育専攻を設置
 
平成12年
(2000年)
 4月 1日  香川大学大学院経済学研究科(修士課程)企業経営専攻を設置
学内共同教育研究施設の地域開発共同研究センターを設置
保健管理センターに工学部分室を設置
大学院医学系研究科看護学専攻(修士課程)の設置
保健管理センターの設置
  11月 1日 学内共同教育研究施設の国際環境法遵守調査研究センターを設置  
平成13年
(2001年)
 3月 1日 学内共同利用施設の広報センターを設置  
   8月 1日   学内共同利用施設の情報メディアセンターの設置
  10月 1日 学内共同教育研究施設の希少糖研究センターを設置  
 平成14年
(2002年)
 4月 1日 大学院工学研究科(修士課程)を開設し、安全システム建設工学専攻、信頼性情報システム工学専攻、知能機械システム工学専攻及び材料創造工学専攻を設置
大学院農学研究科を改組し、生物生産学専攻、生物資源食糧化学専攻及び生命機能科学専攻を設置
大学院工学研究科(修士課程)を開設し、安全システム建設工学専攻、信頼性情報システム工学専攻、知能機械システム工学専攻及び材料創造工学専攻を設置
大学院農学研究科を改組し、生物生産学専攻、生物資源食糧化学専攻及び生命機能科学専攻を設置
大学院農学研究科にアジア・アフリカ・環太平洋園芸・食品・環境科学特別コースを開設
大学院教育学研究科に学校臨床心理専攻を設置
学内共同教育研究施設の大学教育開発センター及び研究支援センターを設置
 
   5月22日   学内共同教育研究施設の希少糖応用研究センタ-の設置
平成15年
(2003年)
 4月 1日 学内共同教育研究施設の留学生センターの設置  
年  月・日 香川大学
  10月 1日 国立学校設置法の一部を改正する法律(平成15年法律第29号)により旧香川大学と旧香川医科大学が統合し、新しい香川大学として発足
(学部)
教育学部、法学部、経済学部、医学部、工学部、農学部
(大学院)
教育学研究科、法学研究科、経済学研究科、医学系研究科、工学研究科、農学研究科、愛媛大学大学院連合農学研究科
(専攻科)
特殊教育特別専攻科
(附属図書館)
医学部分館、工学部分館、農学部分館
(保健管理センター)
医学部分室、工学部分室、農学部分室
(学内共同研究施設・その他)
生涯学習教育研究センター、地域開発共同センター、留学生センター、大学教育開発センター、総合情報基盤センター、総合生命科学実験センター、希少糖研究センター、国際環境法遵守調査研究センター、研究支援センター、広報センター、事務局
月・日 国立大学法人 香川大学
 平成16年
(2004年)
 4月 1日 国立大学法人法(平成15年法律第112号)第4条の規程に基づき国立大学法人香川大学が発足
大学院工学研究科(博士課程)を開設し、安全システム建設工学専攻、信頼性情報システム工学専攻、知能機械システム工学専攻及び材料創造工学専攻を設置
大学院地域マネジメント研究科(専門職学位課程)を開設し、地域マネジメント専攻を設置
大学院香川大学・愛媛大学連合法務研究科(専門職学位課程)を開設し、法務専攻を設置
学内共同教育研究施設の情報評価分析センターを設置
学内共同利用施設の知的財産活用本部を設置
平成17年
(2005年)
 3月31日 学内共同教育研究施設の国際環境法遵守調査研究センターを廃止
   4月 1日 学内共同教育研究施設の微細構造デバイス統合研究センター及びアドミッションセンターを設置
平成18年
(2006年)
 4月 1日  農学部生物生産学科、生物資源食糧化学科、生命機能科学科を改組し、応用生物科学科(応用生命科学コース、生物生産科学コース、生物資源環境化学コース、食品科学コース)を設置
大学院農学研究科生物生産学専攻、生物資源食糧化学専攻、生命機能科学専攻を改組し、生物資源生産学専攻、生物資源利用学専攻、希少糖科学専攻を設置 
学内共同教育研究施設のキャリア支援センターを設置
平成19年
(2007年)
 4月 1日 特殊教育特別専攻科を特別支援教育特別専攻科に改称
教育学部附属養護学校を附属特別支援学校に改称
教育・学生支援機構、研究推進機構、図書館・情報機構及び産学官連携推進機構を
設置し、附属図書館、学内共同教育研究施設及び知的財産本部を各機構の下に再編
研究推進機構の研究支援センターを転換し、研究企画センターを設置
図書館・情報機構の総合情報基盤センターを改組し、情報評価分析センターを転換して、総合情報センターを設置
研究推進機構の総合生命科学実験センターを改組し、総合生命科学研究センターを設置
図書館・情報機構に博物館を設置
   9月 1日 香川大学サテライトオフィス大阪を開所
平成20年
(2008年)
 3月31日 特別支援教育特別専攻科を廃止
   4月 1日 教育学部研究科障害児教育専攻を特別支援教育専攻に改称
産学官連携推進機構に危機管理研究センターを設置
産学官連携推進機構の地域開発共同研究センターと知的財産活用本部を転換し、社会連携・知的財産センターを設置
博物館開館
   9月30日 大学院農学研究科のアジア・アフリカ・環太平洋園芸・食品・環境科学特別コースを終了
  10月 1日 大学院農学研究科にアジア・アフリカ環太平洋留学生特別コースを開設
  12月31日 経済学研究科の企業経営専攻を廃止
 平成21年
(2009年)
 3月 1日 研究推進機構に瀬戸内圏研究センターを設置
農学部附属浅海域環境実験実習施設を転換し、瀬戸内圏研究センター庵治マリンステーションを設置
香川大学ミッドプラザを開設
   3月31日 事務局制度(体制)を廃止
   4月 1日 インターナショナルオフィスを設置
インターナショナルオフイスに国際研究支援センターを設置
教育・学生支援機構の留学生センターを転換し、インターナショナルオフイスに留学生センターを設置
平成23年
(2011年)
 4月 1日 大学評価室の設置
平成24年
(2012年)
 4月 1日 工学部信頼性情報システム工学科の名称を電子・情報工学科に変更
香川大学サテライトオフィスを県内3カ所に開設(三豊市、坂出市、東かがわ市)
 平成25年
(2013年)
 4月 1日 教育・学生支援機構、研究推進機構、図書館・情報機構及び産学官連携推進機構を廃止
研究企画センターを転換し、研究戦略室を設置
広報センターを広報室に改組
  11月21日 地域連携戦略室の設置
 平成26年
(2014年)
 3月31日 香川大学ミッドプラザを廃止
   4月 1日 教育戦略室の設置
男女共同参画推進室を設置
 平成27年
(2015年)
 4月 1日 大学教育基盤センターの設置
四国グローバルリーガルセンターの設置
   5月 1日 学生支援センターの設置
平成28年
(2016年)
 4月 1日 四国危機管理教育・研究・地域連携推進機構及び国際希少糖研究教育機構の設置
教育学研究科高度教職実践専攻(教職大学院)の設置
医学系研究科博士課程を改組し、医学専攻を設置
平成29年
(2017年)
 3月 1日 学長戦略室の設置
   3月31日 香川大学大学院香川大学・愛媛大学連合法務研究科の廃止
香川大学大学院教育学研究科特別教育支援専攻の廃止

このページの先頭へ