学校学生生徒旅客運賃割引証(学割証)

学割証は、JRを利用し、片道100Kmを超える場合に、普通運賃のみ2割引(有効期限は3か月)となり、次の目的をもって旅行する場合に限り発行します。

・休暇、所用による帰省
・実験実習などの正課の教育活動
・学校が認めた特別教育活動又は体育・文化に関する正課外の教育活動
・就職又は進学のための受験等
・学校が修学上適当と認めた見学又は行事への参加
・傷病の治療その他修学上支障となる問題の処理

発行枚数は、学生(研究生、科目等履修生等は除く)1人当たり年間10枚程度としていますので、学割証を発行する場合は、使用計画を立てて手続きをし、それでもなお不足する場合は、学生生活支援グループ又は各学部学務係(医学部は学生係)に申し出てください。
なお、学割証を不正に発行・使用したことが明らかになった場合は、以後の発行を停止することがあります。また、旅客会社から営業規則に基づき割増運賃追徴等の処置がとられることもあります。
学割証の発行は、「証明書自動発行機」により行っていますので、学生証を使って、メニュー画面の指示に沿って発行してください。その際、パスワードが必要となりますので、万一、忘れてしまった場合は、学生証を提示の上、各学部学務係(医学部は学生係)で確認してください。

通学証明書

JR及びその他の私鉄等の通学定期乗車券を購入する際は、それぞれ所定の通学証明書が必要となります。通学定期乗車券を購入する学生(研究生、科目等履修 生等は除く)は、各学部学務係(医学部は学生係)で申請の手続きをしてください。なお、医学部・工学部・農学部においては、キャンパス事情もあり、教育・学生支援室学生生活支援グループ(大学会館2階)においても取り扱っています。
※通学定期乗車券は、現住所の最寄りの駅から本学の最寄りの駅までの区間における通学目的のみの利用となります。

証明書自動発行機

在学中は証明書自動発行機により各自で証明書を発行できます。学生証とパスワード(*)が必要です。証明書に関するご質問等は、所属学部の学務係・学務課にお問い合わせください。

「卒業(修了)証明書」を含む卒業・修了後の証明書請求は以下をご参照ください。

【卒業・修了後の証明書】

* 証明書自動発行機のパスワードについては、教務システム(Dream Campus)の「お知らせ」に説明を掲載していますのでご確認ください。パスワードは各自で変更可能ですので、最初にログインした際には、必ず変更して厳重に管理してください。忘れた方は、所属学部の学務係・学務課までお問い合わせください。

●証明書の種類

○在学証明書
○卒業・修了見込証明書(最終学年であり、卒業・修了見込みであること)
○成績証明書(最終学年であり、卒業・修了見込みであること)
○JR学割証
○健康診断証明書(保健管理センターで定期健康診断を受診した方・医学部は保健管理センター医学部分室で発行)

●利用時間

月曜日から金曜日の8時30分~18時
(工学部・農学部は17時まで)
ただし、祝日及び年末年始等の期間は除きます。

●設置場所

○大学会館正面ホール
○医学部会館1階共同談話室
○工学部講義棟エントランスホール
○農学部A棟玄関ホール

このページの先頭へ