日時:2月19日(日)14:00~16:30
場所:e-とぴあ・かがわBBスクエア(高松市サンポート2-1高松シンボルタワータワー棟4、5階)

※入場無料(申込不要)

テーマ 「生鮮魚介類の流通現場を理解する」
基調講演 消費動向の変化に伴う水産物に必要な生活提案
 織茂信尋(東信水産株式会社代表取締役社長、実践女子大学講師)
事例報告 香川県水産業の現状・今後の方針
 北尾登史郎(香川県農政水産部水産課課長)
香川県内から出荷されるオリーブハマチについて
 嶋野勝路(香川県かん水養殖漁業協同組合代表理事組合長、庵治漁業協同組合組合長)
香川県内における生鮮魚介類マーケティングの現状
 山本啓之(香川県魚市場株式会社代表取締役社長)
パネルディスカッション  司会 原直行(香川大学経済学部 教授)

詳しくはチラシをご覧下さい。

【お問い合わせ先】
香川大学地域連携戦略室・山田
TEL/FAX:087-832-1938
E-MAIL k-yamada@ec.kagawa-u.ac.jp
(@を半角にしてご利用ください。)

このページの先頭へ