日時:10月6日(木)~2月2日(木) 18:20~19:50
場所:又信記念館1階・特別講義室(高松市幸町2-1)

※受講料無料
※ご来学の際は、公共交通機関をご利用下さい。

内容
第1回
10月6日(木)
「観光概論 観光の意義、歩みを考える」
四国経済連合会観光委員会 委員長 
四国ツーリズム創造機構 会長 松田清宏 
第2回
10月13日(木)

「高知県の地域活性化について~香美市チャリ旅プロジェクト~」
高知県産学官民連携センター 主査 岡村麻由
株式会社わらびの スポーツ観光コーディネーター 西野風人
第3回
10月20日(木)

「遍路道から見た四国の地域活性化戦略」
アサヒビール株式会社四国統括本部 営業企画部 部長 岩間隆資
第4回
10月27日(木)

「若者の地域活動から考える地域から流出した若者の志向性」
一般社団法人四国若者会議 代表理事 瑞田信仁
第5回
11月10日(木)

「四国遍路の歴史と文化-観光に活かすために-」
愛媛大学法文学部附属 四国遍路・世界の巡礼研究センター長 寺内浩
第6回
11月17日(木)

「おいでなして キレイのさと 美郷の四季」
NPO法人美郷宝さがし探検隊 事務局 美郷ほたる館 館長 武田彰仁
第7回
11月24日(木)

「瀬戸内海をどう活かす?~観光の海としての「SETOUCHI」~」
株式会社瀬戸内人 代表取締役 小西智都子
第8回
12月1日(木)

「鉄道を活用した観光需要創出への挑戦~四国の鉄道が抱える課題と未来~」
四国旅客鉄道株式会社 鉄道事業本部 営業部長 四之宮和幸
第9回
12月8日(木)

「「室戸ジオパーク」の概要とジオツーリズム」
室戸ジオパーク推進協議会 地理専門員 中村有吾
第10回
12月15日(木)

「地域資源を生かした旅行商品造成と広域連携」
合同会社 ARCLEAD(アークリード)代表 高橋佳裕
第11回
12月22日(木)

「着地型観光、インバウンドとしてのサイクリングの可能性
~四国ディスカバリーライドの活動を通じて」
一般社団法人コグウェイ 監事 河合孝子
第12回
1月12日(木)

「住民の笑顔が造る地域活性」
鶴姫まつり実行委員会 事務局長 林豊
第13回
1月19日(木)

「豊島における瀬戸内国際芸術祭のとりくみについて」
NPO法人 豊島観光協会 事務局長 中島道恵
第14回
1月26日(木)

「世界の一粒であり続ける地域観光」
東みよし町 産業課 主査 松浦英人
第15回
2月2日(木)

「四国における国の観光戦略」
四国運輸局 局長 瀬部充一
お申し込み方法 「申込書」に氏名、電話番号、FAX、メールアドレス(オンデマンド希望の方は必須)、勤務先・所属、希望する回、今後ビジネススクールからの案内の必要の有無をご記入の上、FAXまたはお申し込みフォームからお申し込みください。

「地域活性化と観光創造」詳細・申込書はこちら(PDF:716KB)

【お申し込み・お問い合わせ先】
香川大学大学院地域マネジメント研究科
TEL 087-832-1955(土日祝を除く平日9:00~20:00) FAX 087-832-1988
E-MAIL gsm-office@gsm.kagawa-u.ac.jp
(@を半角にしてご利用下さい。)

このページの先頭へ