12月18日(月)に、台湾・南台科技大学の張信雄学長を含む7名が、学長を表敬訪問しました。当日は中国海洋大学との学術国際交流協定調 印で不在となった一井学長にかわり、前田副学長が学長代理として表敬を受けました。
副学長との懇談では、本学の概要を説明し、両大学の学校事情などの情報交換を行い、終始和やかな雰囲気の懇談となりました。
なお、南台科技大学からは、平成18年10月1日から1年間の予定で、教育学部研究生を1名受け入れており、本学としては、今回が初めての南台科技大学からの研究生の受入になります。
また、平成19年1月22日~2月3日の2週間、香川大学留学生センターで開講予定の第5回日本語語学研修には、南台科技大学の学生19名が 受講予定であり、今後、南台科技大学とは学生交流を中心とした交流が期待されます。
集合写真

このページの先頭へ