コース紹介

ホーム > コース紹介 > 建築・都市環境コース

建築・都市環境コース

都市や建築物のデザインには、安心、便利、快適さに加え、自然環境や風土、歴史文化を読み取ってこれらを活かすことも大切。地域の読解力、分析力、構想力、設計力をトータルに学びます。

建築・都市環境コース

主な科目

  • 建築設計
  • 景観デザイン論
  • 水資源と水循環の科学
  • 住環境デザイン演習
  • 都市地域計画学

めざせる進路

◆建築物の新たなデザインを提案できる設計技術者
◆生活や産業に不可欠な道路等のインフラ施工技術者
◆都市の未来像を描ける土木職公務員 etc...

 
主担当教員
松島 学 研究室紹介
角道 弘文 研究室紹介
寺林 優 研究室紹介
末永 慶寛 研究室紹介
吉田 秀典 研究室紹介・HP
山中 稔 研究室紹介
紀伊 雅敦 研究室紹介・HP
石塚 正秀 研究室紹介
岡﨑 慎一郎 研究室紹介
宮本 慎宏 研究室紹介
守屋 均 研究室紹介
中島 美登子 研究室紹介
《新任》 研究室紹介
藤井 容子 研究室紹介
釜床 美也子 研究室紹介

*****
香川大学 創造工学部 建築・都市環境コースにおける教育・研究は、
香川大学 工学部 安全システム建設工学科からも引き継がれます。
現在、安全システム建設工学科において行われている教育・研究については、
下記ウェブサイトをご参照ください。