研究・産学官連携

ホーム > 研究・産学官連携 > 研究室紹介 > 建築・都市環境コース > 岡﨑研究室[維持管理、コンクリート、非破壊検査]

岡﨑研究室

キーワード
維持管理、コンクリート、非破壊検査

我が国においては、社会基盤施設の高齢化が進む中で、重大な事故リスクの顕在化や、維持管理費の高騰が懸念されています。岡崎研究室では、社会インフラの安全性能評価や、この効果的かつ効率的な維持管理手法の提案、さらにライフサイクルについて考えています。鉄筋コンクリートの中の鉄筋腐食が、耐久性能および構造性能に与える影響、コンクリート中の微小空隙における各種物質移動に関する研究、非破壊検査に適した構造材料の開発、微生物代謝を利用した革新的な補修材料の開発などを行っています。

研究室紹介図2.jpg
▶社会のインフラの維持に向けた取り組み

研究室紹介図1-2.jpg
▶微生物を利用した補修材料の開発