研究・産学官連携

香川大学 創造工学部 教授 奥村 幸彦

専門分野
熱流体工学,機械工学
主担当コース
機械システムコース
担当科目
伝熱工学,流体力学,環境エネルギー変換工学

自己紹介・研究紹介

 最近、地球の気温が着実に上がっています(地球温暖化)。3℃上がると海面水位が最大で88cm上昇し、各国の湾岸都市(低海抜域)が海に沈む予測がなされています。日本では、ゲリラ豪雨や台風の大型化が懸念されています。これは産業・工業の発達と伴に増え続けるCO2排出が原因です。当研究室では、「環境にやさしいエネルギー変換」を追い求めています。具体的には、
・環境保全を目指した新エネルギー利用技術の開発
・燃焼に伴う環境汚染物質の抑制技術 [環境機器設計:バーナー,エンジン]
・最後の切り札-アンモニア燃焼
等について取り組んでいます。ぜひ一緒に、環境と共生できる機械を創ってみませんか。

Message
-受験生の皆さんへ-

 受験生の皆さん、勉強やクラブに頑張っておられると思います。私も15歳~20歳には舞鶴で陸上競技をやっていました。「トラックを何回も周回して何が面白いのだ!」と揶揄されることもありましたが、今となっては貴重な経験です。皆さんも、自分なりの、高い目標を定めておられると思います。それに向かい努力していると、得られる何かが必ずあります。道半ばでは、そのレベルへの到達への難しさを感じ、一歩でも前に進めようとする努力をする。方法論を模索したり、友人・仲間の大切さを知る。皆さんの高い目標が、必ずや自分自身を成長させます!

research map こちらをご覧ください。
個人ホームページ http://www.eng.kagawa-u.ac.jp/~okumura/index0.html
E-mailアドレス okumura[★]eng.kagawa-u.ac.jp
[★]@に置き換えてください。