研究・産学官連携

香川大学 創造工学部 講師 井上 恒

専門分野
バイオメカニクス,人間-機械系設計
主担当コース
機械システムコース
担当科目
人間工学基礎,確率・統計,機械システム実験・実習Ⅱ

自己紹介・研究紹介

 ヒトの動きをテーマに研究を行っています。
●身体運動の力学的仕組みの解明
 日常生活、介護、スポーツなどにおいて、傷害(けが)につながる動きや良いパフォーマンスの動きの特徴を調べています。また、それらの動作にはどのような筋力が必要なのか力学的に分析しています。身体運動の科学的な理解、障害発生の予防、パフォーマンスの向上などに役立ちます。
●身体運動と協調して働く機械の研究
 身体運動の力学的特性を利用し、義足など身体運動と協調して働く健康・福祉関連の機械の研究をしています。現在、主に行っている研究は、電子制御を使用しないでも様々な日常生活動作ができる大腿義足を開発しています。発展途上国などでも貢献できる技術を目指しています。今後はスポーツ用義足の開発も進めていきます。

Message
-受験生の皆さんへ-

 創造工学部では複数の学問分野を融合させた研究や教育が行われています。受験科目などの高校までに勉強してきた科目の内容が発展したり、いくつか組み合わさったりして、学問や研究として構成されていきます。これまでの勉強とは違う面白さが感じられると思います。
 大学生活では、自分が興味を持ったことに一生懸命に取り組んでください。趣味やサークル、もちろん勉強でも、なんでも良いと思います。色々なことにトライして、知識を深め、見聞を広めてください。

research map こちらをご覧ください。
個人ホームページ -
E-mailアドレス kohinoue[★]eng.kagawa-u.ac.jp
[★]@に置き換えてください。