研究・産学官連携

香川大学 創造工学部 教授 堀川 洋

専門分野
数理工学
主担当コース
情報通信コース
担当科目
線形代数

自己紹介・研究紹介

●双安定結合系の動的準安定状態の解析 (Metastable dynamical transients)
 安定な状態を2つ持つ素子(双安定と言います)をたくさんつなげると、非常に長い間続く過渡的な振動(準安定と言います)が生じることがあります。つなげる素子の数を増やすと振動は何日でも何年でも何億年でもいくらでも長く続きますが、いつかは必ず止みます。その機構と性質を調べます。
horikawa1.png

Message
-受験生の皆さんへ-

ようこそ香川大学へ

You are always welcome. 

research map こちらをご覧ください。
個人ホームページ http://www.eng.kagawa-u.ac.jp/~horikawa/
E-mailアドレス horikawa[★]eng.kagawa-u.ac.jp
[★]@に置き換えてください。