研究・産学官連携

香川大学 創造工学部 准教授 石井 光治

専門分野
通信理論,符号理論,信号処理,制御理論
主担当コース
情報通信コース
担当科目
通信工学,情報理論,情報通信システム,微分・積分

自己紹介・研究紹介

 石井研究室では、無線通信を軸にした研究を行っています。将来は、携帯電話や無線LANだけでなく、モノとモノが通信するIoTの実現など、無線通信を幅広く応用することで、便利で快適かつ安心安全な社会が実現します。
 そのために、汎用的な無線通信技術からアプリケーションに特化した無線通信技術の構築を目指しています。例として、ロボットなどの機器制御に応用するために無線通信と制御理論とを融合させた研究や医療応用などに特化した無線通信技術に関する研究を行っています。

Message
-受験生の皆さんへ-

 受験生の皆さん、高校と大学の違いは知っていますか?
 一番の違いは、「大学は高校より自由度が増す」ことだと思います。そのため、自分の行動は自分で考え、自分で責任を負って行動する機会が増えます。最初は戸惑うところもあるかもしれませんが、立派な社会人になるための重要な期間です。
 また、4年生になると研究室へ配属されます。研究には答えやゴールがありません。そのため、皆さん一人一人のアイデアを集結させて、社会に役立つ技術を構築していきます。非常に楽しく、やりがいを感じると思います。
 そのためにも貴君達は、今できる勉強をしっかりと頑張って、数年後に力を貸して欲しいです。“がんばれ!受験生”

research map こちらをご覧ください。
個人ホームページ -
E-mailアドレス kishii[★]eng.kagawa-u.ac.jp
[★]@に置き換えてください。