研究・産学官連携

ホーム > 研究・産学官連携 > 研究室紹介 > 建築・都市環境コース > 荒木研究室[土構造物、耐震性能評価]

荒木研究室

キーワード
土構造物、耐震性能評価

当研究室では、地盤材料や土構造物の性能評価、地盤材料の利用の高度化に関する研究を行っています。安価で再利用が可能という利点がある地盤材料ですが、とりわけ土構造物の構築にあたっては、気候変動に伴う想定外力の変化、人口減少社会における維持管理の省力化などの課題に対応する必要があります。当研究室では主として実験を通じて、これらの課題に取り組んでいます。


▲地下埋設管の変位に伴う地盤の変形状況