研究・産学官連携

ホーム > 研究・産学官連携 > 研究室紹介 > 建築・都市環境コース > 寺林研究室[地質工学、岩石学、斜面災害]

寺林研究室

キーワード
地質工学、岩石学、斜面災害

 トンネル、ダム、橋梁などの土木構造物、ビルや住宅などの建築物は、地盤や岩盤の中や上に作られます。そのため、地盤や岩盤を構成してる地層や岩石の性質や成り立ちを知ることが求められます。フィールド調査や建設工事によって得られた試料を室内実験で調べることによって、岩石から化学的・物理的特徴や年代などの情報を得ることができます。

 他にも、過去の津波堆積物の研究、地域の博物館等のネットワーク構築などに係る研究を行っています。

寺林_写真1.png
▶四国中央部三波川帯をゴムボートで調査